blog

財布

今日サイフを買ってきた。49800円だった。

本来は59800円のブルガリの財布なのだが、セールで1万円ほど安かった。

なぜ、急に財布を買ってきたかというと前々から使っていたものが壊れたからということもあるのであるが、一番大きな理由は金運である。

使っている財布の金額を200倍した数字が、その人の年収であると聞いたのだ。とても信憑性のある話だと思う。本当は二つ折りよりも長財布の方が良いらしいのであるが、私の場合、仕事の関係で二つ折り財布でないとマズイのだ。

馬鹿馬鹿しいと思う人もいるかもしれない。しかしながら、自分の運を上げるためにはあらゆる努力を惜しまないのだ。本当は、もっと高くても良かったのであるが、二つ折りで一番高いもので、この値段であった。


この財布が、私にとっての金運財布となるであろうか。これは、とても薄い財布である。

2012 03/25

西郷

ぬれぎぬを

干そうともせず

子供らが

なすがままに

果てし 君かな


勝海舟が西郷隆盛を哀れんで詠んだ詩

前の10件 1  2  3  4