2017年11月


音階

A1189256C0B05BDD4EEF1ECCD7DDADFE67B7A6B2314C0168FC^pimgpsh_fullsize_distr-840x1024.jpg http://golden-tamatama.com/blog-entry-all-thing-is-wave.html

上記より転載

横軸にCからCまでの音程が並んでますね。 1オクターブの中には半音を入れると12音階あります。 で、例えば(B)の場合。 観測対象の物質が4度の波なら、観測者のあなたの脳みそが5度の波を作り出す。 4度と5度が合わさって1オクターブになる。

 1オクターブ関係になると波は安定するのです。 横軸にCからCまでの音程が並んでますね。 1オクターブの中には半音を入れると12音階あります。 で、例えば(B)の場合。 観測対象の物質が4度の波なら、観測者のあなたの脳みそが5度の波を作り出す。 4度と5度が合わさって1オクターブになる。 1オクターブ関係になると波は安定するのです。 例えば(D)の場合。 対象が短6度ならあなたの脳が長3度の波を作り出すのです。 そうやって、観測者と対象の波がオクターブ関係で共鳴して現実を作り出しているのです。 ひじょーーに単純な仕組みでそれ以外にない。 ここになんとか粒子など存在しないのです。