周期

世界は、60年周期とか70年周期で動いているとかいう話を良く聞く。世の中は、こうした周期で流転しながら動いているのだど。それで20年ほど前から良く聞くのが、アメリカ国債の破綻、あるいは日本国債の暴落という説である。

かれこれ、かなりの時間が経っているのであるが、未だに、日米欧、どちらの国債も、その気配はない。政府の債務残高は増加しているのは間違いないが、未だに暴落の気配はないのである。いい加減こんなものに振り回されるのはやめるべきかもしれない。但し、この七十年周期という考えでいくと、彼らによる福島・東北の原子力発電所への攻撃は1945年の原子爆弾の投下と同じである。日本は再び彼らによって核攻撃されて、人体実験のためのモルモットにされたのである。悪魔の所業である。

2014,01,29
関連記事
  1. 香港上海銀行
    ジャーデイン・マセソン商会がアヘンで稼いだ銭を香港から英国本国に送金する目的で設...
  2. 共産主義の崩壊と資本主義の爆発
    共産主義の崩壊と資本主義の爆発ということは結局、つまるところユダヤ主義の終了と...
  3. 周期
    世界は、60年周期とか70年周期で動いているとかいう話を良く聞く。世の中は、こう...
  4. 副島道場からの転載
    http://www.snsi.jp/bbs/page/1/上記からの転載[12...