財布

今日サイフを買ってきた。49800円だった。

本来は59800円のブルガリの財布なのだが、セールで1万円ほど安かった。

なぜ、急に財布を買ってきたかというと前々から使っていたものが壊れたからということもあるのであるが、一番大きな理由は金運である。

使っている財布の金額を200倍した数字が、その人の年収であると聞いたのだ。とても信憑性のある話だと思う。本当は二つ折りよりも長財布の方が良いらしいのであるが、私の場合、仕事の関係で二つ折り財布でないとマズイのだ。

馬鹿馬鹿しいと思う人もいるかもしれない。しかしながら、自分の運を上げるためにはあらゆる努力を惜しまないのだ。本当は、もっと高くても良かったのであるが、二つ折りで一番高いもので、この値段であった。


この財布が、私にとっての金運財布となるであろうか。これは、とても薄い財布である。

2012 03/25
関連記事
  1. 8月の飲みの誘い
    あの良く当たる霊能者から8月の飲みの誘いは気を付けていないと見落とす可能性がある...
  2. おまけ
    かつてロバートキヨサキ氏の著書のオマケの小冊子欲しさに、ちくま書房のアンケート?...
  3. 診察
    20年ぶりに診察してもらった。昔、お世話になった、あの整形外科である。入口のガラ...
  4. 神戸で
    神戸に行った時
  5. 明日から
    明日からヘルメットの仕事。。 ...
  6. 大阪、その後
    この後、なんば花月で若手お笑い芸人のライブを見た。2000円ナリ、大したことなか...
  7. 桂文珍
    心斎橋で9日、桂文鎮を見た。家族?と一緒やった。爪楊枝をくわえた普通のオッサンや...
  8. 京都で
    京都での思い出
  9. 条件反射
    条件反射とは恐ろしいものである。現在、復興待ちのインターネット回線をメシを食って...
  10. 反日の秘密
    反日の秘密